もやい結び(ボーラインノット)

船を桟橋のリングやビットで係留するときによく使用されます。
キング・オブ・ノットとも呼ばれ、最もよく使われる信頼性の高い結び方です。